和紙はがきのありがとうポスト 和紙はがきのありがとうポスト

 ありがとうポストは、需要の減少で存続の危機に陥っている日本の伝統文化「和紙」を残したいという思いから始まりました。

 和紙は千年以上昔から巻物や和帳で文字を書くことはもちろん、その高い断熱性と光をよく通す性質から、障子紙や襖、行灯(あんどん)などにも利用され、日本人の生活に温かみを与えていました。

 最近では、ユネスコ無形文化遺産でその伝統技術が評価されたり、毎年草のように生えて収穫できる楮などの原料から環境への優しさも注目されています。

 そんな和紙を、多くの人々に手軽に使ってもらうために、「はがき」としてスマートフォンやパソコンから簡単に送れるサービスを作りました。

 和紙の手ざわり、温もり、手に取れる物としての感覚はデジタルでは伝えられません。

IMG_9013

 現在、和紙はその技術の継承保護が叫ばれてはいるものの、需要が減り続けているため、後継者を増やすことができず、存続の危機にあります。小川町でも年々工房は減少し、職人の高齢化も進んでいます。

 和紙の存続には、紙を漉く職人だけでなく、原料農家、原料処理業者、問屋、そして使う人たちと、多くの方の力が必要です。税金による援助や、一時的な興味だけでは食べていくことは難しく、このままでは和紙に明るい未来はありません。

 ありがとうポストではスマートフォンなどのIT技術の力を活かし、大切な場面での手紙として和紙の利用を提案し、和紙の魅力を多くの人に知ってもらい、需要を増やすことで、本当の意味での和紙の保護を目指しています。

 日本独自の和紙文化を活かして、ここぞという特別な時はもちろん、普段のお礼や連絡にも気軽に和紙を使ってもらえる社会になればと願っています。

 パソコンやスマートフォンの画面では絶対に分からない和紙の魅力を知り合いに伝えてみませんか?

山崎


ありがとうポストの想い
eye_catch_06


小川和紙とは
eye_catch_01


久保製紙 紙職人インタビュー(全4回)
eye_catch_02

メディア掲載・プレスリリース

ビジネス情報サイト『bizocean』 マルチデバイス対応のお礼状印刷郵送代行サービス 『ありがとうポスト』を提供開始(ミロク情報サービス)

スマホから伝統和紙ハガキのお礼状を送れる「ありがとうポスト」、ミロク情報サービスが提供開始(はじめてWEB)

お礼状はがきの郵送をネットで申し込めるサービス「ありがとうポスト」(Business Media 誠 )

『ありがとうポスト』〜【前編】効率化からの脱却で閃いた。スマホから「想い」を伝える高級和紙のお礼状 2015年02月12日(ソニックガーデン)

『ありがとうポスト』〜【後編】「ちょっといっちゃう?世界遺産!」一本の電話と熱い気持ちが新規サービスを生み出した 2015年02月18日(ソニックガーデン)